RAKUS Developers Blog

株式会社ラクスのエンジニアブログ

続いて3年!月1開催の社内有志イベント「ビアバッシュ」の紹介

はじめに

はじめまして。エンジニアのnorthmkyです。
ラクスに新卒で入社し、今年で2年目になります。

他エントリが技術の内容だったので少し趣向を変えて
ラクスが行っている技術交流会、ビアバッシュを紹介したいと思います。

ビアバッシュとは

“ビア"とついている通り
「ビールなどのアルコールを片手に(+軽食)フランクに技術内容について発表したり語り合う交流会」
のことを指します。

だいたい月に一度くらいの頻度で有志が集まって開催しています。
参加費は…なんと無料です。
というのも技術交流会を会社が応援してくれていまして補助金がでるのです。
そのおかげもあり、ラクスでは本イベントが3年も途切れることなく続いています。
(実はここまで会社内で技術イベントが続いてる事例は少ないんだそうです)

ビアバッシュの流れ

以下のような流れでやっています。

  1. ビアバッシュ開始
  2. お酒をたしなみつつ…
  3. 発表スタート!!
    • (発表 + 質疑応答) x 3名ほど
  4. 発表が終わりと思いきや…
  5. 飛び入り参加枠スタート
  6. ビアバッシュ終了

発表後半になると聴いていた参加者側の人が登壇したくなり、
飛び入り参加枠で話し始める…ということが結構あります。

気になる発表内容ですが…実に幅広いです。

  • 話題の技術を使ってみた
  • 勉強したことを整理してみた
  • 実務をしていて身につけたTips紹介
  • 読んだ本(技術書あるなし問わず)の紹介
  • 実務をしていて感じたこと・大事だと思うこと
  • 勉強会レポート
  • 趣味について熱く語る
  • 新卒一年目で感じたこと

などなど。
熟練エンジニアから新卒で入りたての人まで、様々な人が登壇します。

前回の様子はこちら

では実際に前回ビアバッシュの様子の一部を紹介したいと思います。
f:id:northmky:20170808104118j:plain:w250

開催前、司会進行のスライドです。
開催前に参加可否のアンケートをとり、発表者とそのテーマをタイムテーブルに落とし込みます。
たまに発表はじまりの前、後に個人で宣伝したいことを宣伝する時間をとることがあり、
そのときもこの資料に記載しています。
「平日毎○曜日、勉強会開催してるよー」だったり「趣味のイベント参加者募集!」だったり
技術以外の宣伝もあります。

f:id:northmky:20170808104122j:plain:w250

軽食といいながらお寿司がでちゃいます。
その会の運営している人のさじ加減で内容は変わります。
写真では伝わりませんが、BGMも流しています。
テンションがあがります。

f:id:northmky:20170808104126j:plain:w400

実際の発表風景です。
お気づきかもしれませんが、本ブログのTOP画像の場所、 通称「コワーキングスペース」にて行いました。
この写真の登壇者の発表内容は数学よりの話だったので皆さん真剣に耳を傾けています。

上記のような感じで毎月やっています。
飛び入り枠の雰囲気もお伝えしたかったのですが、自身が飛び入りをしたのでお見せする写真はありませんでした…

ビアバッシュのよいところ

私が参加してみてよいなあと思うところは
「普段仕事で関わる/関わらない人にかぎらず興味深い話が気軽に聞ける」
ところかなと思います。
なかなか他部署のエンジニアの方と話す機会って業務ではなかなかないのではないかと思います。
また同じ部署でも話さなかった人って実はいたりして、そのいう方々の話を聴くと
案外自分が気になっている情報を持っていらっしゃったりして、そこからより関係性が深まることもあります。
自分の好きな技術の話になりますと、やはり発表者もイキイキした表情と声で発表しているので、
伝染して楽しい気持ちになりますし、もっと知りたい!という知識欲をかりたたせられます。

おわりに

ラクスでのビアバッシュを紹介しました。

お酒が入った中自由に技術の話をする/聴くのはやはり楽しいです。
そしてこのイベントを会社が推奨してくれるのもありがたいなと思います。
これからも続いていけるようにしていきます。

実は、外部の方を招いて勉強会をしようという声も上がっています。
その時はまた周知しますので気になった方はぜひ参加してみてくださいませ。

以上northmkyからのビアバッシュ紹介でした。

Copyright © RAKUS Co., Ltd. All rights reserved.