RAKUS Developers Blog | ラクス エンジニアブログ

株式会社ラクスのエンジニアブログ

Laravel JP Conference のライトニングトークで発表してきました

f:id:Y-Kanoh:20190219095140p:plain

Y-Kanohです。 先日、弊社がスポンサーとなっている、Laravel JP Conference 2019 のライトニングトークに登壇してきました。

f:id:Y-Kanoh:20190219095418j:plain:w300

イベント概要

こちらの記事で紹介いただいたイベントです。

tech-blog.rakus.co.jp

Laravel JP Conference は、今回が初めての開催です。 (このような登壇イベントでの発表は初めてでしたが、まさかのトリの発表でした...)

発表資料

発表時の資料はこちらです。

speakerdeck.com

資料作成前は、基本機能の紹介等をクイズ形式で面白おかしくできたらと思いましたが、 実際はもろもろの事情により GitHub のコードから非常にコアな問題を出題することにしました。

感想

思ったより受け入れられて、とても楽しかったです。少しネタ寄りの発表でしたが、 コードを読まないとわからない内容だったため、聞き手の方もクイズを楽しんでいただけたようで、 発表後の懇親会では「Laravel クイズの発表者です」というと、「1問しか正解できませんでした」とか、「Laravel の内部って面白いですね」など、様々な反響をいただけました。

ちょうど、他のセッションで「何らかの形で少しでもアウトプットを行うことが成長への近道」といった話がありました。 私も、今回の登壇を機に、ブログや登壇といったアウトプットの機会を増やせればと思います。

Copyright © RAKUS Co., Ltd. All rights reserved.