RAKUS Developers Blog | ラクス エンジニアブログ

株式会社ラクスのITエンジニアによる技術ブログです。

イベント詳細についてはこちらをクリック

SchooでJavaScriptについて学習してみた

はじめに

はじめまして、新卒1年目のエンジニアのmrym_618です。

今回は、SchooでJavaScriptについて学習してみましたので、その感想を書いていきます。

目次

Schooとは

Schoo(スクー)とは、大人たちがずっと学び続ける生放送コミュニティであり、参加型の生放送授業と、4,600授業以上の動画教材で 「仕事に活きる」知識・スキル・考え方を学べるサービスです。

schoo.jp

  • 特徴
    • プログラミングやWebデザインなどのIT分野以外にも英語やビジネススキル、企画・マーケティングなど幅広い分野の授業がある
    • 生放送ならではの講師や生徒同士でのリアルタイムなコミュニケーションをとることができる
    • PCだけでなく、スマートフォン、アプリからも利用することができる

実際に学習してみた

今回は、業務でも使うことが多いJavaScriptについて改めて学習したいと思い、JavaScript入門を受講してみました。 また、ドットインストールでもJavaScriptについての学習を行い、Schooとの比較をしてみました。

schoo.jp

Schooとドットインストールの比較

  • Schoo

    • 講義ベースなので、基礎からわかりやすく学習できる
    • 講師の方が実際のエンジニアの方なので、現場ではどのように使われるかを話してくれる
  • ドットインストール

    • 一つ一つの項目を短時間で学習することができる
    • 知りたい項目をピンポイントに学習できる

新しいことなど基礎からしっかり学習したい場合は、Schooで学習した方が分かりやすいと感じました。逆に、ある程度知識があり、短時間でピンポイントに学習したい場合は、ドットインストールで学習する方がいいと感じました。なので、どのように学習したいかによって使い分けることが大切だと思いました。

まとめ

今回は、SchooでJavaScriptについて学習しました。Schooは、新しいことを基礎からしっかり学習するには分かりやすいと感じましたので、今後も様々な分野を学習するときに活用していきたいと思います。

Copyright © RAKUS Co., Ltd. All rights reserved.