RAKUS Developers Blog | ラクス エンジニアブログ

株式会社ラクスのITエンジニアによる技術ブログです。

Chart.jsを用いてグラフを描画する方法

こんにちは。新卒2年目のy_kwmtです。今回は業務で取り扱っているChart.jsについて少し学習したので、 紹介していきたいと思います。

  • Chart.jsとは
  • 折れ線グラフを描画する
  • 棒グラフを描画する
  • おわりに
  • 参考にしたサイト

Chart.jsとは

グラフを簡単に描くことができるJavascriptのライブラリです。 グラフはHTML5Canvasを使って描画することができます。

描画できるグラフ一覧

  • 折れ線グラフ

  • 棒グラフ

  • レーダーチャート

  • 円グラフ

  • 散布図

続きを読む

Python初心者がSymPyで電気回路を解いてみた

  • はじめに
  • Pythonの環境
  • 実際に解いてみる
    • RL回路
    • RC回路
  • さいごに

はじめに

こんにちは、crowd_kです。

プログラムを本格的に触り始めて、1年弱が経ちました。

というのも、私は「電気電子学科」出身であるためプログラミングは授業の一環でほんの少し触った程度しかありませんでした。
しかし、そんな授業で"Python"を少しだけ学んだことがあります。
内容は、"Python"を使って確率統計を解くというものでした。
紙を使って手計算すると、1問とくのに何十分もかけ、A4 の紙を1枚使い切ったり と大変だったものが"Python"を使って解くと簡単にあっさりと解けてしまい、とても驚いた記憶があります。

当時、「確率統計よりも厄介な(と感じる)、電気回路や電磁気を"Python"を使って解くことができたら便利ではないか」と思ったことがあります。
しかし、就活や卒業研究・論文 等で忙しかったため、実際にトライすることはありませんでした。

ふとそんなことを思い出し、"Python"の勉強になるのではと思ったので
簡単な電気回路を"Python"を使って解いて記事にまとめてみました。

続きを読む

Swift初心者がとりあえずXcode触ってみた

あけましておめでとうございます!新卒1年目のrs_chankoです。
今回はXcodeを触ってみた話をしたいと思います。

  • はじめに
  • Xcodeの所感
  • Swiftの所感
  • おわりに

はじめに

就職してもう少しで一年、配属されて半年が経ちました。
自分のチームではアプリの開発も行っているのですが、
いかんせんあまり勤勉でなかった私は学生時代EclipseJavaを扱うのがほとんどでした…。

そこでこれからやるであろうアプリ開発についてどうやって学習しようか考えていたのですが、
触ってみないことには始まらない!と思い立ち
まずはXcodeとSwiftに慣れるためにサンプルプログラムを組んでみることにしました!

↓こちらが参考にしたサイトです。 https://developer.apple.com/library/archive/referencelibrary/GettingStarted/DevelopiOSAppsSwift/index.html#//apple_ref/doc/uid/TP40015214-CH2-SW1developer.apple.com

続きを読む

Goでconnpass APIを叩いて出力するまでやってみた

f:id:mako_makok:20191224160255p:plain

こんにちは、新卒のmako_makokです。 今回はGo未経験者が外部のAPIを叩いてみた話になります。

  • はじめに
  • この記事でやること
  • 型を作る
  • リクエス
  • connpass APIを叩いてみる
  • 実行結果
  • 最後に

はじめに

自分でカスタマイズしたクエリを使用して勉強会情報を取得したいと考えました。
普段はこういったツールは個人的にPythonで書くことが多いのですが、ある程度使い慣れた言語でリクエストを投げてパースするだけだとすぐに実装が終わってしまうので、
勉強がてら興味があったGoで実装してみました。
本日はGoで
1. connpass APIを叩き
2. レスポンスを構造体に詰め
3. 出力
するまでの手順や使用したツールについてお話ししようと思います。

この記事でやること

  • やること
    • レスポンスのjsonに対応した型の作成
    • httpクライアントの生成からGETリクエストを送る
    • Jsonを定義した型に変換する
続きを読む

PHP Conference Japan 2019 でレガシーシステムとの戦い方について話しました。

はじめまして。@penguin_no_045です。 東京で12/1に開催された PHP Conference Japan 2019でLT登壇してきました。 また、株式会社ラクスは PHP Conference Japan 2019 のブロンズスポンサーとして協賛しています。

イベント概要

登壇

社内最長老のシステムにPHPUnitで立ち向かう方法

speakerdeck.com

発表の要旨は、レガシーシステムPHPバージョンアップをPHPUnitでなんとかしたというものです。いわゆるレガシーネタですが、 少ないリソースでどうやって大きなコードをテストしていくのかということについてお話しました。内容は発表資料を参照いただくことにして実際に行ったことを振り返ると、それにしてもかなり極端な手法を採用したように思います。
なぜこんな手法をとれたのかというと、今回のPHPバージョンアップによって文法的に正しい状態が維持されているかどうかだけに責務を絞ったからです。それだけが目的だったので、モックでもなんでも使用してとにかくカバレッジを上げるという戦術を取ることができました。しかし品質担保の責務がもしあるならば、初めからこの手法は破綻しているでしょう。

お礼

発表準備に際してさまざまな方に資料のレビューや発表練習にお付き合いいただきました。
この場を借りてお礼を言いたいと思います。ありがとうございました!

続きを読む

実装の際に気を付けるべき汎用メソッドの落とし穴

こんにちは。新卒1年目エンジニアのrs_shoです。
投稿は3回目になります。
今回は実装の際に気を付けるべき汎用メソッドの落とし穴についてお話ししたいと思います。

  • はじめに
  • そもそも何に困ったのか
  • 解決するためにどういう案があるのか
  • おわりに
  • 参考資料

はじめに

皆さん、javaでコーディングする時によく使うUtilsの便利なメソッド、コーディングが楽ですよね。
実装する際によくStringUtilsやNumberUtilsなど、色々な汎用メソッドを多用して
楽にコーディングできるので、ついつい使ってしまいがち。。。

そういう僕も良く汎用メソッドを使って実装することが多々ありますが、今回はそのメソッドを使った際に
困ってしまったお話をしようと思います。

続きを読む

新人エンジニアの読めそうで読めなかったシェルの話

はじめに

はじめまして。新卒1年目のtuq376sです。
気付けば入社してから季節は4つ目。毎日新しい壁にぶつかりながら、それでも随分とわかることが増えたなぁと思うくらいには成長できている気がします。
今回はそんな壁の中から、初めてシェルスクリプトを業務で触った時のことをまとめてみようかと思います。

  • はじめに
  • 読めそうで読めなかったシェル
  • 学んだこと
    • 特殊パラメータ
    • if文の条件式
      • testコマンド
    • リダイレクト
  • さいごに
続きを読む
Copyright © RAKUS Co., Ltd. All rights reserved.