RAKUS Developers Blog

株式会社ラクスのエンジニアブログ

超便利!日本で使えないUberをベトナムで使ってみた!!

初めまして、ラクスエンジニアのnerobluebrosです。

今回は配車サービスの「Uber」について書きます。

ラクスは日本以外にベトナムにもオフィスを構えており、ベトナムのエンジニアチームの育成と課題改善に年に数回ベトナムに出張します。 私も2度行ったのですが、2回目に初めてUber(ウーバー)を使ったところ、とても便利だったので、そのご紹介です!

Uberってなによ?

Uberはタクシーの配車サービスで、スマホのアプリでタクシーを呼び出して利用します。実際にタクシーを利用するまでの手順は以下の通りです。

  1. スマホで行き先を指定してタクシーを呼び出す

  2. よさそうなタクシーがいたら待ち合わせ場所を指定

  3. 行き先と金額を確かめて、確定する

これだけ。

待っているときはどれくらいで到着するかアプリからわかります↓ f:id:neroblubros:20171030183948j:plain

キターーーーー↓ f:id:neroblubros:20171030184016j:plain

支払いは現金かクレジットカード。クレジットカードは情報をあらかじめアプリに登録しておきます。

残念ながら日本では規制とタクシーの二種免許が必要なため、ごく一部の地域を除いてUberは使えません。

次からは実際に使ってよかった点3つ、紹介します!

車が超快適

ベトナムのタクシーも日本のタクシー同様「いかにも!」という業務用の車ですが、Uberでは普通の乗用車がやって来ます。車に関してはハズレ無し。めっちゃ良い。実際、フォードのSUVが来たときもありました!

実際に乗ったフォードのSUVf:id:neroblubros:20171030182558j:plain

ベトナムのタクシーは匂いが嫌だったり、タクシーの床が泥や砂で汚れていたりするので、きれいな車を利用できるのはすごくいい。

クレジットカードの支払いが超便利

前述の通り、Uberは乗る前に支払い方法(現金 or クレジットカード)を選択して利用します。現金の場合は目的地に着いたら支払う。これは万国共通、普通のタクシーと一緒。

クレジットカードで支払う場合は、ここが便利なのですがUberが別処理でやってくれます。なので運転手にクレジットカードを渡す必要すらなし!目的地に着いたら「カム・オン!」(ベトナム語でありがとうの意味)と言って車から降りるだけ!!

ところで、ラクスはクラウドサービスを提供していますが、その中に経費精算のサービス「楽楽精算」があります。実はラクス社内でも楽楽精算を使っているのですが、楽楽精算の便利機能のひとつにクレカデータの連携があります。

なので、会社決済のカードを登録しておいてカードで支払えば精算の手間も省ける!クレジットカードは複数登録できるので、会社の経費で精算ができるときは会社のカード、プライベートは個人のカードで使い分けできます!

閑話休題

Uberでは乗る前にあらかじめ料金が決まるのでボッタクリに遭う心配は皆無ですし、さらにクレジットカードでの支払いにしていればキャッシュレスになるので、超便利です! しかも・・・運賃も通常のタクシーと比較して20%から30%程度安い!これは利用しない手は無いですぜ、ダンナ。

話さなくても良いのが超便利

一般的にベトナム人ベトナム語以外は通じません。それはタクシーの運転手といえども同じ。なので、行き先を伝えるのにひと苦労。ホンマに伝わっているか、行きたいこところに連れて行ってくれるか?ホンマに不安になります。

でも、Uberなら乗る前に行き先を指定しているので、運転手に行き先を伝える必要はありません!しかも、今どこを走っているかが、アプリの画面を見ればわかるので不安になることはありませんでした。

行き先に向かっているときのアプリの画面↓ f:id:neroblubros:20171030183656p:plain

この「話さなくても良い」というのはほんとにストレスを減らしてくれる。っていうかなくしてくれました。

まとめ

良いことばかり言いましたが、悪いところもあります。それはたまにハズレの運転手に当たるということ。 私は前回の出張で合計5回Uberを利用しましたが、最後の5回目でハズレを引いてしまいました。

車の運転が初心者みたいで「慣れていない」というのががんがん伝わってきて「これは事故るな」と。 幸い事故に遭うことはありませんでしたが、このときはさすがに「まじかー」って思いました。

Uberは欧米ではいろいろ防犯上の問題が発生しているみたいですが、ベトナムではそんな印象は受けませんでしたし、実際にどこかに連れていかれそうになるとかはありませんでした。前述の通り、アプリでどこを走っているか、目的地に向かっているかわかるので、一定以上の「安心感」があります。

さていかがでしたでしょうか?Uberの便利なところが伝わりましたでしょうか??日本では使えないUberですが、もし、海外で利用する機会があれば使ってみてください(あ、でも、利用される方は自己責任でお願いしますね)。

おまけ

ラクスでは中途採用を行っています。ベトナムのエンジニアと一緒に自社サービスの開発を行ったり、ベトナムに出張も場合によってはあります。 気になる方は下記をご覧になってください。

ラクス中途採用ページ

中途採用 | 株式会社ラクス

もちろん新卒採用も行っています。

ラクス新卒採用ページ

http://fresh-recruit.rakus.co.jp/

参考

以下記事に出てきた企業のサイトです。

Uber

楽楽精算

ラクスベトナム

Copyright © RAKUS Co., Ltd. All rights reserved.