RAKUS Developers Blog | ラクス エンジニアブログ

株式会社ラクスのITエンジニアによる技術ブログです。

プロジェクトマネジメントTips 20選 ~現場から語るプロマネの極意~

技術広報のyayawowoです。

プロジェクトを進める上で重要なプロジェクトマネジメント
プロジェクトマネージャー(PM)に任命された方はどのように学習、スキル習得をされていますでしょうか?
実務での経験を通じてという方が多いと思いますが、弊社にて開催しているイベントもおすすめです!

今回は、プロジェクトマネジメントのTipsを共有しあう「プロジェクトマネジメント Tips LT会」の過去開催分の発表資料と、次回イベントについてまとめて紹介させていただきます!

「プロジェクトマネジメント Tips LT会 vol.4」が5/11(水)開催!
ご興味ある方は、参加申込フォームより申込をお願いします。

◆ 関連ブログも合わせてご参考ください。
要件定義 とは【まとめ】
「はじめよう! 要件定義 ~ビギナーからベテランまで」から学ぶ要件定義の始め方

過去開催イベント

プロジェクトマネジメント Tips LT会 vol.1

rakus.connpass.com

『痛みから学ぶ Working Agreement の つくりかた 〜チームビルディングの失敗から得た、親切さという教訓〜』
発表者:面川泰明さん
speakerdeck.com

☞ チームの合意を得る良い方法は、親切な情報共有と、メンバーの自主性の尊重である

『オフショア開発のマネジメント(いつもここから)』
発表者:iketomo1207さん
speakerdeck.com

☞ 外国人がマネージャーとして信頼されるためにやったこと
☞ 自立型組織を目指してやったこと

『全職種混合で社内LTを開催した話』
発表者:ryuさん
speakerdeck.com

☞ LTという文化を、エンジニア・デザイナーで独り占めせず広げてみたら良かった話

『Retty流大規模プロジェクトマネジメントのお話』
発表者:tnkdaitoさん

www.slideshare.net

☞ 現状を直ちに把握できること
☞ 認識が揃った状態を維持すること

『一番安い子だーれだ? ~黒字化のための無慈悲なタスク配分~』
発表者:すずきさん
speakerdeck.com

☞ チームのキャパシティを把握
☞ 給与制度とタスク割り当ての溝
☞ タスク割り当てひとつとっても戦略的である

『数字からプロジェクトの健康を管理する』
発表者:komikさん
speakerdeck.com

☞ プロジェクトにおいても数字を見ていくことで健康管理を

『1on1を120%有効活用する方法』
発表者:masahiro_fさん
note.com

☞ マネジメント課題の解決手段として1on1を活用している話

プロジェクトマネジメント Tips LT会 vol.2

rakus.connpass.com

『性格診断と価値観分析ではじめる1on1』
発表者:面川泰明さん
speakerdeck.com

☞ 人の成長を支援するには、その人の価値観を指針にすると良い
☞ 価値観を指針にしてすべらない1on1をしよう

プレイングマネージャーの葛藤』
発表者:Pep299さん
speakerdeck.com

プレイングマネージャーの葛藤における対処法、得られたもの、次のステップ

アジャイルなチームへの道 はじめの一歩』
発表者:sakamoto-kさん speakerdeck.com

☞ ユーザーストーリーとスプリングゴールを導入することで、小さな価値単位で反復的に検証しやすくなり、自然にスウォーミングできるようになった
☞ プロジェクトの不確実性を前倒しで減少させることができた

SaaS開発と受託開発におけるプロジェクトマネジメントの違い』
発表者:komikさん
speakerdeck.com

☞ 受託開発とSaaS開発における品質/コスト/タイムの比較

『「終わらせる」から考えるマネジメント』
発表者:白柳隆司さん
speakerdeck.com

☞ 「成功条件」へ向かいつつ「失敗条件」を回避する
☞ 最初だけでなく、マイルストーンごとに行う

『心配性の僕が チームメンバーに任せる良さについて』
発表者:ShoheiKunさん
speakerdeck.com

☞ 心配性の人は勇気を出し手イケイケの人に任せてみよう
☞ 心配性を利用して改善ポイントを提案し、貢献
☞ チームでイケイケと心配性のバランスをとろう

『メンバーと一緒に進めるマネジメントの学び方と伝え方』
発表者:Mazawa_Hajimeさん
speakerdeck.com

☞ 学には時間をきちんと確保する、計画を立てる
☞ 楽しめること、自分ごとにしてもらうこと
☞ 得たインプットは自分たちの過去事例に当てはめて強い手触り感を作る
☞ 読むだけでなく、みんなでやってみて紹介し合うと良い

『プロジェクトメンバーのモチベーション』
発表者:moriyama_junさん
speakerdeck.com

☞ 幸福度を使ってメンバーのモチベーションをマネジメントする


◆ 関連記事はこちら
tech-blog.rakus.co.jp

プロジェクトマネジメント Tips LT会 vol.3

rakus.connpass.com

『チームの成功を加速するために、1on1で個人を成長させてみた』
発表者:面川泰明さん
speakerdeck.com

☞ 人の成長とは、自己理解に伴う視野の拡大
☞ 他者に貢献したい気持ちがモチベーションを上げる

『利己主義と裏切りが支配する世界で称賛文化が生まれるチームとは』
発表者:satoshi okamiさん
speakerdeck.com

☞ 褒めるとチームは協力する
☞ 協力は成果を高める

『チームが大きくなったので、開発プロセスを運用してみた』
発表者:ミツカワさん
speakerdeck.com

☞ 標準化することにより、組織全体の底上げに繋がる
☞ プロセスをみんなで育てると浸透しやすい

『辛くない受託開発』
発表者:GHKENさん
speakerdeck.com

☞ 「何を作るか」だけでなく、「なぜ作るか」「どう成長させるか」を踏まえた提案をして、辛くない受託開発を実現させる

『Fantia開発チームのマネジメント改善』
発表者:かのたんさん

www.slideshare.net

☞ 「何を改善するか」を外から引っ張ってくるのではなく「なぜ改善するか」や「どうすれば改善できるか」を考えること

5/11(水)開催!プロジェクトマネジメント Tips LT会 vol.4

rakus.connpass.com

「プロジェクトマネジメント Tips LT会」の第4回目が5/11(水)19時から開催します!
ラクスからも2名登壇する他、現時点で5名の登壇が決まっております。
タイトルは未定のものが多いですが、当日は充実な時間を過ごせること間違いなしです!

是非この機会にご参加ください。
LT枠も空きがございますので、こちらも合わせて検討をお願いします!

発表者・タイトル一覧

登壇者 タイトル
misato_kii_3さん 考え中
dachさん 考え中
はちさん 考え中
komkomさん 考え中
miureさん システム開発体験ボードゲーム「ペジテの自転車」
※2022/4/13時点での情報です。
発表内容が変更する可能性がありますので、ご了承ください。

イベントに参加する

ラクスが主催する「プロジェクトマネジメント Tips LT会 vol.4」にご興味を持ち、是非とも参加したい!という方は以下フォームより申し込みをお願いします。
forms.gle

開催日が近づきましたら、当日の視聴URLなどをお送りさせていただきます!

終わりに

「プロジェクトマネジメント Tips LT会」のまとめはいかがでしたでしょうか?
ラクスでは、定期的(週1回を目途)に技術イベントを開催しており、エンジニア/デザイナーの皆様の学習の場を提供させていただいております。

最後にはなりますが、イベントを開催する側としても、参加する皆さんの一助となる情報がありましたら幸いです。
お読みいただきありがとうございました!


  • エンジニア中途採用サイト
    ラクスでは、エンジニア・デザイナーの中途採用を積極的に行っております!
    ご興味ありましたら是非ご確認をお願いします。
    20210916153018
    https://career-recruit.rakus.co.jp/career_engineer/

  • カジュアル面談お申込みフォーム
    どの職種に応募すれば良いかわからないという方は、カジュアル面談も随時行っております。
    以下フォームよりお申込みください。
    rakus.hubspotpagebuilder.com

  • イベント情報
    会社の雰囲気を知りたい方は、毎週開催しているイベントにご参加ください! rakus.connpass.com

Copyright © RAKUS Co., Ltd. All rights reserved.